koten2016a

ご挨拶

鈴木伸子の植物画「遺作展」

こんこんギャラリー 2016/6/16~7/3

メッセージ

小さい頃から絵が好きで、いつも絵を書いていました。
結婚して、野菜を作りながら絵を描いてきました。

畑の生活は素晴らしく、空の色、風の流れが季節の移ろいを伝えてくれます。

野菜の力強い姿、可憐に咲く野菜の花や道端の花など、
生活のあちこちにある美しい物を描きたいと思って、
そうやって描いてきた絵を、ゆっくりとご覧下さい。

本日は伸子の植物画展においでいただきありがとうございます。

伸子は2014年12月、風となりました。
大勢の皆様から沢山の機会をいただき展覧会をできたことに感謝したいと思います。

2015年7月23日~26日、村田一天さんと生前中からの約束の展示を水郷まちかどギャラリーで「村田一天と女流作家展2015」に出展させていただきました。

9月には伸子の高校の同級生方の声掛けで、生まれ故郷の横浜(上大岡京急百貨店)と弘明寺の(ねこの手ハウス)同時2ヶ所開催で60点ほど展示し沢山の方々に観ていただきました。

11月には石岡市芸術祭企画展に八郷の植物画の方たちのお力沿いで、展示していただきました。額装していない絵も娘が額装を選び、仕上がっていない絵もありまたがそれらも展示しました。

12月、長年お世話になりました金子安広氏が出版された本「がんを転移させない増殖させない アルティショ(北米原産キクイモ)×酸素水」の表紙に使っていただきました。

※本の表紙については、こちらをご覧ください。

2016年3月19日~26日、杉本美江さんのお世話で(まちかど情報センター)で春の絵を中心に植物画展を開くことが出来ました。

今回 6月16日(木)~7月3(こんこんギャラリーで植物画展を開催できることになり、感謝しております。
今まで、作品のタイトルがわからず展示していましたが、今回タイトルが書かれているものやコメントが見つかり提示したいと思います。額装していない絵も半分ほどあり娘が額装を選びました。
サインがなく仕上がっていない絵もありますが、それらも額装し展示することにしました。

ご高覧いただければ幸いです。

連絡先
石岡市井関1014-1 鈴木良一
090-4418-6899

鈴木農園.

e1

伸子HP「緑の風にのって 鈴木伸子の世界」はこちらです。