koten

昨年の12月5日妻伸子が風になってから、告別式で娘が選んだ絵を17点ほど飾っていただき、またどこかで、個展を開けたらと思い、挨拶でも話しました。

私が動いて展覧会をするのではなく、他の方の働きでそのようなことができればと、伸子の絵が触媒のように作用して何かができればと思っていました。
私にとっての野菜作りにしても、食べて下さる方にとっても、無農薬の野菜を食べて健康になることが目的ではなく、それを触媒にして、自分が変われるか。生活を変えられるか。

生命(命)を活かせるか。お金の為に嫌な仕事をするのではなく、お金の為に形ばかりの野菜を作るのでもなく、物に頼って健康になるためにもなく、心と体をいかすことができればいいなと思えてきました。

昨秋からの約束があった、知り合いの看板屋でもある村田さんの個展に一緒に飾らせてもらい7月に茨城の潮来で展覧会ができ、また今月9月25日から27日に横浜の上大岡と隣の駅の弘明寺で開催することが決まりました。

高校の同級生が動いてくださり、また私の野菜を出してる「ねこの手ハウス」の皆さんにも協力いただき、短い準備期間でしたが何とかできそうです。
まだ、額装していなかった絵も30数点ありましたが、娘のセンスで?(直感と適当さ)額装し2箇所で50~60点飾ることになります。
上大岡駅に直結している京急百貨店は一般の方も来られるので、何らかの出会いができれば嬉しくも思います。
私も26日・27日と行っていますので、お寄りの際は携帯の方にでも連絡ください。

良一携帯 090-4418-6899

伸子の絵は水彩画で線も細いので、ポストカードをいくつか作りましたが、写真で撮ったものをポストカードにしたので、原画より色が濃くなっていますが、欲しい方がいましたらお分けしたいと思います。

11月下旬には地元の石岡の八郷でも展覧会ができそうです。
また、知り合いの方が本を出版するのですが、その表紙にも伸子の絵が使われるカモしれません。
そのときはまた改めて紹介したいと思います。

e1

伸子HP「緑の風にのって 鈴木伸子の世界」はこちらです。